Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

生活

アコーディオンカーテンの掃除の仕方を汚れ別に解説!

投稿日:2019年4月30日 更新日:

アコーディオンカーテンって簡単に取り外しができなので、お掃除するとなると大変ですよね。面積も広いし、高さがあるし、グネグネ曲がっているし。

しかも、ほとんどはお部屋の目立つところにあるでしょうから、失敗もしたくありません。

そこで当記事では、少しでも楽ちんで効果がある掃除方法がないかとリサーチしてみました。



アコーディオンカーテンの汚れ別掃除方法

アコーディオンカーテンのほとんどは「塩化ビニル樹脂」という素材でできています。

最近ではポリエステル100%で丸洗いができるというアコーディオンカーテンもラインナップされてきているようですが、今回は「塩化ビニル樹脂」の汚れの落とし方ということで話を進めていきますね。

取り外して、ビニールシートで大きなプールを作って漬け置き洗いしてる強者もいましたが、そんなのほとんどの方無理ですよね^^;

取り外すのは大変ということで、基本的には取り付けたまま拭き掃除することになります。

やにの黄ばみ・油汚れ

タバコのやにや油汚れは酸性なので、アルカリ性の洗剤を使うと効果的です。

アルカリ性の洗剤には

  • ジョイ
  • ガラスマジックリン
  • 油汚れマジックリン

などが挙げられます。この中ではジョイ・ガラスマジックリンは弱アルカリ性です。油汚れマジックリンはアルカリ性なので、この中では一番汚れに対して効果が期待できますね。

どの食器用洗剤も使えそうな気がきますが、肌荒れ対策として中性のものが多いので注意が必要です

用意するもの

  • 新聞紙
  • 防水手袋
  • アルカリ性洗剤
  • バケツ
  • スポンジ(メラミンスポンジだとなおよい)
  • タオル2枚

掃除方法

  1. アコーディオンカーテンの下に新聞紙を敷き、手袋を装着
  2. 洗剤を水に溶いて、タオルに含ませたら擦り洗いしていきます。スプレータイプの洗剤の場合はそのまま吹きかけてもいいですよ。ムラになるのが心配なら、タオルに染み込ませて拭き掃除するといいでしょう。
  3. 汚れが垂れると嫌なので、下から上に向かって拭くのがポイントです
  4. 汚れが取れたら、水拭き&乾拭きで仕上げます

劣化による黄ばみ

上記の方法でも落ちない黄ばみには、酸素系漂白剤を使っていきます。

身近な製品だと「ワイドハイター」がありますね。中でも粉末タイプが頑固な染みに効くのでおすすめです。

用意するものは洗剤の違いだけで基本は一緒です。

  1. アコーディオンカーテンの下に新聞紙を敷いて手袋を装着
  2. ワイドハイター粉末タイプをぬるま湯に溶かす
  3. タオルに2を含ませて拭き掃除(目立たないヶ所で試し拭きしてくださいね!)
  4. 1~2時間放置したら、水拭き&乾拭きで仕上げましょう

まとめ

アコーディオンカーテンを掃除する方法を紹介してきましたが、一番いいのはこまめにメンテナンスすることです。

黄ばみが目立ってから掃除するのはやっぱり一苦労。とはいえ、そんなマメに掃除できないですよね。

久々に掃除する際は、ぜひ洗剤裏面のpH表示を見てから使用してくださいね。
住宅用洗剤にはいろいろな種類が出ています。せっかくですから、効果が高い洗剤を使いましょう。

-生活