Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

生活

ぬいぐるみを捨てるとバチが当たるの?ぬいぐるみの正しい処分方法とは?

投稿日:2021年8月26日 更新日:

ぬいぐるみを捨てるとバチが当たることはないですが、やっぱり気持ち的に抵抗がある場合は、寄付したりフリマアプリなどで売ったり、神社などでお焚き上げしてもらうべし!

どうしてもぬいぐるみを捨てると、何だかぬいぐるみが怒って、バチが当たりそうで心配になってしまうでしょう。

そこで今回は、ぬいぐるみを手放したいけれど、捨てるとバチが当たりそうで怖い、というあなたのために、ぬいぐるみを捨てるのはバチ当たりなのか、どう処分すると良いかを解説。

安心してぬいぐるみとお別れすることが出来ますよ!



ぬいぐるみを普通に捨てるとバチが当たるって本当?真相を解明します!

結論からいうと、ぬいぐるみを普通に可燃ゴミなどで捨てたとしても、バチが当たることはありません。

私も子供の頃はいっぱいぬいぐるみを持っていて、成長するにつれて、親が普通に不要になったぬいぐるみを捨てていたことがありました。

でも特にバチが当たったなど、悪い出来事も一切なかったですよ。

あなたもぬいぐるみを捨てることで、バチが当たりそうとためらっているのなら、ぜひ心配せずに普通にゴミとしてぬいぐるみを処分するようにしましょう。

ちなみに、大人になってからも、UFOキャッチャーなどで取ったぬいぐるみを捨てたことがありますが、その後もバチが当たったようなことはなかったです。

ただ、やっぱりぬいぐるみをそのまま捨てるのって、気持ち的に不安というか、ぬいぐるみに申し訳ない感じがしたので、捨てる時はぬいぐるみに手を合わせてお礼を言いました。

きちんと手を合わせてお礼をぬいぐるみに伝えてから捨てると、申し訳ないという気持ちや罪悪感もなくなったので、あなたもぜひぬいぐるみを捨てる時は、お礼を言いましょう。

もちろん、お礼を伝えずにそのまま捨てたとしても、バチが当たることはないので、どうか心配はしないでくださいね。

要は気持ちの問題なので、ぬいぐるみに対して罪悪感がある場合のみ、お礼を伝えて捨てるのがベストなんですよ!

ちなみに、ぬいぐるみを捨ててもバチが当たることはない、と実際にお寺のお坊さんも言っていることなので、ぬいぐるみは不要になったら捨てて良いんです。

むしろ捨てないで不要な物を家の中に溜めておく方が、どんどん家に悪い運気が溜まりやすいとされているので、いらなくなった物はぜひどんどん手放しましょう!

運気も上がって家の中もスッキリして一石二鳥ですよ!

ぬいぐるみはどう捨てるのがベスト?おすすめの処分方法をご紹介!

ぬいぐるみはゴミとして捨てるか、どこかに寄付する、フリマアプリやリサイクルショップで売る、神社などで供養してからお焚き上げをしてもらう、という処分方法があります。

ということで、更に詳しくぬいぐるみの処分方法をご説明していきますね。

ゴミとして捨てる

ゴミとして捨てる場合は、必ず住んでいる自治体のゴミ分別方法通りに捨てましょう。

もしぬいぐるみに金属などの部品が付いている場合は、それを取り外して、ぬいぐるみ本体は燃えるゴミ、部品は不燃ゴミとして処分しなければいけない場合もあります。

ぬいぐるみを捨てる前は必ず、ゴミの分別表をチェックしておくと無難ですね。

きちんと分別せずに適当に捨ててしまうと、ゴミが回収されないこともあるのでご注意を!

どこかに寄付する

保育園や児童養護施設などにぬいぐるみを寄付するという処分方法もあります。

どうしてもぬいぐるみをゴミとして捨てるのに抵抗がある場合は、寄付をしていくと何かと安心できますよ!

フリマアプリやリサイクルショップで売る

ぬいぐるみがまだキレイな状態なのでしたら、フリマアプリやリサイクルショップで売ってしまうのも良いでしょう。

特に人気のキャラクター物のぬいぐるみなら、それなりのお値段で売れる可能性もありますよ。

私もいらなくなったぬいぐるみは捨てるのではなく、売ってしまえば良かったな、とちょっと後悔しています…。

売れば多少はお金が入りますもんね。

後悔することがないように、売れそうなぬいぐるみなのでしたら、売ってしまうと良いですよ!

神社などで供養してからお焚き上げをしてもらう

やっぱりぬいぐるみをゴミとして捨てるのが怖い!という場合は、神社やお寺に持って行き、供養してもらってからお焚き上げをしてもらいましょう。

ただし、どこの神社やお寺でも、ぬいぐるみの供養やお焚き上げを受け付けているワケではないので、近くの比較的大きな神社やお寺に問い合わせをしてくださいね。

そしてぬいぐるみの供養やお焚き上げを受け付けているなら、その神社やお寺にぬいぐるみを持って行くと良いですよ。

確かに神社やお寺に供養してお焚き上げしてもらえれば、バチも当たる心配が更になくてかなり安心できますね!

ぬいぐるみの処分に困ったら、お焚き上げという選択肢も検討しましょう。

以上がぬいぐるみの正しい処分方法なので、自分がちゃんと安心するな、と思う方法でぬいぐるみを手放していくと良いですよ!

ぬいぐるみを捨てるとバチが当たるかまとめ

ぬいぐるみを捨てるとバチが当たるということはありませんが、どうしても心配なら、捨てる時にぬいぐるみに手を合わせてお礼を伝えましょう。

もしくはぬいぐるみを寄付したり、フリマアプリやリサイクルショップで売るなどすると、捨てることにはならないのでより安心。

もしくは神社やお寺に供養してお焚き上げしてもらうのもおすすめです。

ぬいぐるみは不要になったら、たとえ罪悪感があっても思い切って手放すべきなので、今回紹介した処分方法を参考にしてみてくださいね!

-生活