Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

料理・食材

私だけ!?ヘーゼルナッツがまずくて苦手…他のナッツは好きなのに

投稿日:2020年7月17日 更新日:

ピスタチオにアーモンド、マカダミアナッツ、カシューナッツなどナッツには色々な種類がありますが、ナッツってどれも本当に美味しいですよね。

ですが、ナッツの中にどうしても苦手なものがあります。

それはヘーゼルナッツです。

私だけでしょうか…ヘーゼルナッツって正直まずくないですか?

そこで気になって調べてみると、日本では、わたしと同じようにヘーゼルナッツが苦手だったり、まずいと感じたりする人がたくさんいることが分かりました。

同時に、ヘーゼルナッツが苦手な人でも、美味しく食べる方法があることも分かりました。

それは、チョコレートと一緒に食べたり、はちみつを合わせたりする食べ方です。

ここでは、私を含めたヘーゼルナッツだけまずく感じる人の話や、まずいと感じる理由、ヘーゼルナッツを美味しく食べる方法をまとめました。



ヘーゼルナッツだけまずく感じるのは私だけ?

調べてみると、ヘーゼルナッツは木の味がするから苦手という人や、生臭い味がするから嫌いという人など、様々な人がいました。

また、皮を剥いたヘーゼルナッツが嫌だとか、皮を剥いていないものが嫌だとか、ヘーゼルナッツの状態によって苦手になるという意見もありました。

ローストしたもの、ローストしていない生のものなども、しかりです。

しかも、そういった人は他のナッツは美味しく食べていることが多いんです。

ヘーゼルナッツだけまずく感じるのは私だけではないようです。

わたしは特に、ローストされたヘーゼルナッツを食べると、なんとなくどんぐりのような味がして、まずいと感じてしまいます。

実際どんぐりは食べたことがないんですけれど…。

ミックスナッツの中にヘーゼルナッツが入っていても、必ずよけて食べません。

調べる限り、ナッツの中でもヘーゼルナッツは苦手な人が多いですが、私が調べるまでもなく、日本ではヘーゼルナッツは最も売れないナッツだそうなんです。

売れないということは、日本人の味覚にはあまり合わないということ。

この事実からも、ヘーゼルナッツだけまずく感じるのは私だけではないということが分かりますよね。

イタリアではヘーゼルナッツが大人気

ですが、所変わってイタリアでは、ヘーゼルナッツは大人気のようです。

イタリアはジェラート文化が庶民の生活に根付いていますが、そのジェラートのフレーバーの一番人気はなんとヘーゼルナッツなんです。

イタリアではヘーゼルナッツのことを「ノッチョーラ」と言いますが、子どもから大人までこのノッチョーラ味が大好き。

ノッチョーラ味のジェラートを置いていないジェラート屋さんはないそうです。

そもそも、ナッツの中でもヘーゼルナッツは価格が安いナッツ。

昔チョコレートの原料であるカカオ豆は高価だったため、カサ増しをするためにヘーゼルナッツが使われ、それがイタリア文化に根付いたと言われています。

日本でいうところの「アズキ」のような存在でしょうか。

私も本場のノッチョーラ味のジェラートを食べれば、ヘーゼルナッツの見方が変わるのかもしれません。

ヘーゼルナッツがまずいのは癖があるから

そもそも、ヘーゼルナッツがまずいのはなぜでしょうか。

それは、ヘーゼルナッツの味には癖があるからです。

調べても、ヘーゼルナッツは他のナッツと比べても「独特な香り」とか「癖のある味」などと表現されることが多いです。

ヘーゼルナッツが好きな人からすると、ヘーゼルナッツの味や香りは栗のように甘く、濃厚だとされています。

そして、実の周りについている渋皮はほろ苦く、実の甘さとミックスされるとその調和が美味しいということです。

ですが、ヘーゼルナッツが嫌いな人からすると、この渋皮のほろ苦さが「木の味」だったり、私のように「どんぐりのような味」と言われる所以です。

そして、その苦さにかき消されて実の甘さなんて全く感じません。

渋皮を剥いていたとしても、なんとなく香りが移っていて美味しくないんですよね。

癖のある味ということは、好き嫌いが分かれる味だということ。

このように、意見が分かれるのも当然ですよね。

ヘーゼルナッツを美味しく食べる方法

ここでは、ヘーゼルナッツが苦手な人でも美味しく食べられる、簡単な方法を2つご紹介します。

その2つとは、「ヘーゼルナッツはちみつ」と「ヘーゼルナッツチョコレート」です。

ポイントはヘーゼルナッツ独特の癖のある味を消すこと。

実際に試してみましたが、ヘーゼルナッツをまずいと感じる私でも美味しく食べられたのでおすすめです。

ぜひあなたも試してみてくださいね。

ヘーゼルナッツはちみつ

ローストしたヘーゼルナッツをはちみつに1週間ほど漬けます。

そうすると、ヘーゼルナッツがしっとりとして、独特な味の癖もなくなります。

おすすめは、アーモンドやカシューナッツなどと一緒にはちみつに漬け込むこと。

食パンにのせて食べると、色々なナッツの風味とはちみつの甘さがたまりません。

煮沸消毒した瓶で保存しておくと、長期保存も可能ですよ。

ヘーゼルナッツチョコレート

ヘーゼルナッツとチョコレートの相性は抜群です。

作り方は簡単です。

ヘーゼルナッツを砕いて、湯煎したチョコレートに絡めます。

それを固めておやつとして食べても美味しいですし、固める前に食パンにのせて食べても美味しいです。

イタリア生まれのヘーゼルナッツペーストがベースのチョコレートスプレッドってありますよね。

味の感じはそれに似ています。

「ヘーゼルナッツが不味い」まとめ

今回は、私を含めたヘーゼルナッツだけまずく感じる人の話や、まずいと感じる理由、ヘーゼルナッツを美味しく食べる方法をまとめました。

ヘーゼルナッツは、アーモンド、カシューナッツと並んで世界三大ナッツに挙げられます。

栄養価もとても高く、健康や美容にもいいんです。

ローストのものそのまま食べるとまずいですが、少し手を加えるだけで美味しく食べられ

ます。

工夫して生活に取り入れたいものですね。

-料理・食材