Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

生活

こびりついた埃の掃除は「ヘラ」と「水」で一網打尽に!頑固な汚れもピカピカ

投稿日:

こびりついた埃は「ヘラ」と「水」だけで、の汚れは綺麗に落とせるんです。

ですが、このやり方は埃がこびりついていた時だけです。埃の状態によっては「水」を使うと逆効果。

掃除の時に知らずに水を使ってしまうことが、「こびりついた埃」の原因にもなるんですよ。

そこで、今回は、こびりついた埃の掃除方法や、積もった埃の適切な掃除方法をご紹介します。

埃の状態別の正しい掃除方法を知って、効率よく掃除を行いましょう。



こびりついた埃の掃除方法!

こびりついた埃を落とすには「ヘラ」と「水」が効果的なんですよ。

日常的に使う掃除道具といえば掃除機や雑巾、ハンドワイパーなどですが、それらだけを使ってもなかなか落ちませんからね。

掃除道具として準備するものは、ヘラと●だけ。

こびりついた埃を取る道具:ヘラ・水

ヘラは金属製のものもありますが、金属ヘラだと床や物を傷つけてしまうことがありますので、プラスチック製のヘラがおすすめです。

ホームセンターなどでは「スクレーパー」として販売されていることもありますので、一度チェックしてみてくださいね。

そして、水はスプレーボトルの中に入れておきましょう。

こびりついた埃を取る道方法手順

掃除方法はいたって簡単です。

こびりついた埃にスプレーボトルの水をたっぷり吹きかけます。

汚れを浮かせるために1~2分ほど時間をおいた後、埃をヘラで軽くこすります。

そうすると、こびりついた埃が綺麗にこそげ取れるんですよ。

こびりついた頑固な埃には重曹スプレー

たまに、埃に油分が混ざって黒くこびりついていたりすると、水だけでは取れないこともあります。

キッチンにある家電がそうなりがちです。

例えば冷蔵庫の上の部分は、高さが高いため普段見ることは少ないかもしれませんが、埃と油が混ざり合って見るも無残な状態になっていることがあります。

そんな酷い汚れには、水の代わりに「重曹スプレー」を使いましょう。

重曹スプレーは、100mlの水かぬるま湯の中に小さじ1の重曹を入れ、スプレーボトルに入れるだけ。

先ほどご紹介したように、こびりついた埃に重曹スプレーを吹きかけ、1~2分置いて埃をヘラで軽くこすりましょう。

重曹は油汚れにも強いため、ピカピカになりますよ。

重曹は人体にも無害だし、ペットにも安心なので、使い勝手が良くとてもおすすめです。

ただ、フローリングに使う時は、重曹スプレーをかけ過ぎるとワックスが剥がれてしまうことがありますのでご注意くださいね。

また、重曹は畳には使えませんので、こちらも覚えておいてください。

積もった埃の適切な掃除方法!「こびりついた埃」にしないために

先ほどはこびりついた埃の掃除方法を紹介しましたが、埃を「こびりついた埃」にしないためのポイントがあります。

それは、埃が乾いた状態の時に、掃除機やハタキを使って掃除することです。

埃を見つけたら乾燥した状態のままサッと取り除く、これがポイントなんですよ。

その時には、間違っても、乾いた埃を濡れ雑巾やウェットシートで掃除するなど、水を含んだもので掃除しないようにしましょう。

もし水を含んだもので掃除してしまうと、乾いた埃に水分がつき、汚れが広がってしまったり、水分を含んで「こびりついた埃」になってしまったりします。

こびりついた埃にしないために:私の体験

年末の大掃除は別ですが、普段の掃除であれば、フローリングにそこまで埃は溜まっていないように見えます。

掃除機をかけてから仕上げの水拭きをするのが面倒で、ついつい掃除機をかけずに最初からウェットシートで床を掃除していました。

そうすると、床が乾いた頃に、白っぽい塊が床にこびりついているんです。

はじめは「これは何だろう?拭き残しかな?」と思って、またウェットシートで拭き取ろうとしました。

でも、こびりついているためなかなか取れません。もちろん掃除機では取れるはずもありません。

この白っぱい塊こそがこびりついた埃です。

面倒だと手を抜いてしまったことで、自分で埃をこびりつかせてしまい、より掃除を面倒にしていたんですよね。

このわたしの経験からも分かるように、埃がこびりついてしまうと、掃除に時間がかかって大変になります。

埃はどこにでも落ちているものなので、床掃除の際はまずは掃除機をかけて埃を取り除きましょう。

そして、その後水拭きをしましょう。

また、埃は空気中の水分や、キッチンだとはねた油などが原因でこびりついてしまうこともあるため、埃がたまらないようにこまめな掃除を心がけることも大切ですね。

こびりついた埃の掃除方法まとめ

こびりついた埃は「ヘラ」と「水」を使って掃除、頑固な汚れの場合は「重曹スプレー」を使うようにしてくださいね。

また、乾いた埃に水分を加えてしまうとその埃はこびりついてしまうので、埃は乾いた状態のまま掃除機やハタキを使って掃除をするのが正解です。

頑固な汚れになってしまうと、掃除するのが億劫になってしまいます。

「ヘラ」と「水」だけで取れるとはいえ、ぜひ普段から埃を見つけたらすぐに取ることを心がけたいですね。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これってアレルギー!?ミントのガムを噛むとくしゃみが出る原因を調べてみた

ミントのガムを噛むとくしゃみが出ることってありませんか? 調べてみると ミントのガムを噛むとくしゃみが毎回必ず出る人毎回ではないけれど頻繁に出る人ガムではなくミントのタブレットのようなものを噛んだら出 …

【彼女にNG?】ドライフラワーのプレゼントに込められた深い意味とは?

ドライフラワーは美しいだけではなく、プレゼントするときは風水的な意味も発生します。 この記事では、ドライフラワーに込められた深い意味と、女性へのプレゼントにしても失礼にならないのかどうかまとめました。 …

コーヒーかすの効率的な乾燥方法を紹介!短時間で乾燥させてカビないようにしよう

コーヒーかすって乾燥させるのにすごく時間が掛かりますよね。 しかも外で広げて天日干ししようとすると風で飛んじゃうし、室内で乾燥させようとしてもなかなか乾かなくてすぐにカビてしまいます。 せっかく安価で …

「もう飽きた…」納豆ご飯のアレンジ決定版!人気のレシピはこれだ

納豆ご飯ダイエットをしているけれど、いつも同じ味で飽きてしまったというあなたへ。 納豆ご飯には、ごま油やチーズを合わせたアレンジがとっても美味しい上に、ダイエットにも効果的なんです。 ここでは、ダイエ …

今話題!置き薬の仕組みや会社比較!解約トラブルはない?

風邪やウイルスが流行っている時期はできるだけ外出は避けたいですよね。 そんな時に便利なのが「置き薬」の制度なんです。 置き薬があると、薬が必要な時でもわざわざドラッグストアや薬局に行く必要がないので、 …