Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

おでかけ

円通院の紅葉シーズン駐車場情報!混雑状況・ライトアップや見頃時期・御朱印は?

投稿日:2019年8月15日 更新日:

円通院の紅葉シーズンには、駐車場って混雑するんでしょうか?せっかく紅葉を見に訪れたのに、駐車場が混雑して待ち時間があったら嫌ですよね。

この記事では、円通院の駐車場は混雑するのか?近くの駐車場はどこが停めやすいのか?有料駐車場はあるのかについて徹底的に調べました。

また、紅葉のライトアップや見ごろなどの情報もまとめてありますので、ぜひ参考にしていってください。



Contents

円通院の紅葉シーズンの駐車場

円通院は日本三景がある松島町にありますので、近くには県営の有料駐車場や無料駐車場などがたくさんあります。

県営の駐車場に関しては第一から第五駐車場までありますが、第四駐車場は復興工事のため使用禁止、第二駐車場はバス専用のため利用できませんよ。

円通院付近の駐車場をMAPにしましたのでご覧ください。各駐車場詳細についても書いていきますね。

円通院駐車場MAP

円通院付近の無料駐車場

町営三十刈駐車場

円通院から徒歩10分程度の場所にある無料駐車場で収容台数310台と大きめ。表の通りはゆるやかな傾斜になっています。

45号線から内陸側に曲がってしばらくいったところにあるので、満車となるのは県営駐車場よりは遅いです。県営駐車場が満車の場合には積極的に利用してみてください。

google mapで驚愕の混雑具合を見ることができました。45号線に戻るまでは大変そうです。

収容台数:310台
住所:宮城県宮城郡松島町頭29
開放時間:24時間??
料金:無料
円通院まで:徒歩10分

西行戻しの松公園駐車場

円通院までは徒歩20分くらいの駐車場です。三十刈駐車場が満車だった場合に行ってみるといいですよ。

駐車台数は60台と少ないですが、観光要所からは離れているので穴場です。ちなみに桜で有名な公園なので、春はNG

収容台数:60台
住所:宮城県宮城郡松島町松島犬田
開放時間:24時間
料金:無料
円通院まで:徒歩20分

円通院付近の有料駐車場

松島公園第1駐車場

円通院まで徒歩7分の駐車場です。45号線沿いの海側にあり、円通院まで好アクセスです。

人気の駐車場だし収容台数も少ないので、紅葉の時期は満車になることが多いです。朝早く訪れたときは狙ってみましょう。

収容台数:26台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島仙随18-1
開放時間:24時間
料金:
AM8:00~PM6:00 最初の1時間300円 以降30分毎100円 上限1000円
PM6:00~AM8:00 最初の1時間100円 上限700円
円通院まで:徒歩7分

松島公園第3駐車場

第三駐車場は第一駐車場と同じく、国道45号線沿いにある人気の駐車場です。紅葉シーズンには満車となることが多いですが、円通院までは徒歩10分ちょっと。

いい場所にあるので、もしタイミングが合ったら利用しましょう。

収容台数:35台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島仙随39-2
開放時間:24時間
料金:
AM8:00~PM6:00 最初の1時間300円 以降30分毎100円 上限1000円
PM6:00~AM8:00 最初の1時間100円 上限700円
円通院まで:徒歩11分

松島公園第5駐車場

松島公園の管理事務所付近にある最大の駐車場です。収容台数285台あるので、混雑はしますがその分出入りも多いので回転が速いです。

小さな駐車場で待つよりは、早く入れるのでおすすめです。

収容台数:285台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島字浪打浜21-8
開放時間:24時間
料金:
AM8:00~PM6:00 最初の1時間300円 以降30分毎100円 上限1000円
PM6:00~AM8:00 最初の1時間100円 上限700円
円通院まで:徒歩13分

円通院の紅葉シーズン穴場の駐車場

松島観光物産館

松島物産館は松島のお土産を取り扱うSHOPです。町の中心近くにあるので、円通院だけでなく、他の観光地へのアクセスも抜群です。

お土産を買う人以外も利用できる駐車場だし、道を一本入ったところになるので空いている可能性が高いですよ。

収容台数:80台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島町内 普賢堂13−1
開放時間:24時間
料金:AM8:00~PM8:00 1時間300円
   PM8:00~AM8:00 1時間100円
円通院まで:徒歩9分

松島パーキング

松島パーキングは円通院より徒歩3分の駐車場です。大通りからよく見える場所にあるため、松島公園の駐車場に行く前に除いてみてください。

1時間300円と少し高めですが、その分空いていることがありますよ。

収容台数:40台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島町内
開放時間:24時間
料金:60分300円
円通院まで:徒歩3分

システムパーク松島海岸

システムパーク松島海岸は先ほどの松島パーキングの隣にあります。収容台数15台と小さいな駐車場ですが、料金は少し安いですよ。

同じく円通院までも近いので、あまり歩きたくない方におすすめです。

収容台数:15台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島町内75−9
開放時間:24時間
料金: 平日 8:00〜22:00 30分100円 22:00〜8:00 60分100円
土日祝 8:00〜22:00 20分100円 22:00〜08:00 60分100円
円通院まで:徒歩3分

菊池駐車場

円通院までは徒歩9分くらいの駐車場です。営業時間が18時までなので、ライトアップ目当ての方は注意してください。

逆に、日中の紅葉だけでいいという方しか利用しないので夕方近くなると空車が目立つようになりますよ。

収容台数:130台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島仙随12
開放時間:9:00~18:00
料金: 1日500円
円通院まで:徒歩3分

松島有料道珍浜駐車場

松島有料道珍浜駐車場は円通院まで徒歩11分の立地です。大通りから離れたところにあり、マイナーなので狙い目。

収容台数200台で1日500円ですので、かなりいい駐車場ですよ。

収容台数:200台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島道珍浜38-1
開放時間:24時間
料金: 1日500円
円通院まで:徒歩11分

法雲山駐車場

円通院の目と鼻の先にある駐車場です。一日駐車しても500円なので、周辺の観光スポットもゆっくりめぐることができます。

奥まった場所にあるので、穴場的駐車場(それでも土日の午後には満車ですが…)

営業時間が24時間ではなく、18時までとなっておりますので、ライトアップ目当ての方は利用しないようにしてくださいね。

収容台数:60台
住所: 宮城県宮城郡松島町松島町内62
開放時間:9:00~18:00
料金: 1日500円
円通院まで:徒歩1分

円通院の紅葉シーズン駐車場の混雑状況

円通院は日本全国から多くの観光客が訪れるスポットです。それに加え、最近メディアで取り上げられたのと震災後の復興が進んだことが重なって、2016年頃から年々混雑が増してきています。

混雑がピークの時間に行くと海沿いを走る国道45号線の渋滞&駐車場待ち&チケット待ち&入場待ちという4重苦に巻き込まれるので、十分な覚悟が必要です。

特に紅葉シーズンの土日とライトアップの時間帯が混雑しますので、時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

行ってみたはいいものの、駐車場待ちで時間を食ってしまって肝心の紅葉を見る時間がほとんどない…なんてことにもなりかねません。

平日の日中なら比較的どこの駐車場でも入ることが可能ですが、土日になると昼前、理想は10時くらいまでには到着しておかないと、待ち時間が発生します。

特に県営駐車場に関しては見通しのいいところにあるため、どんどん埋まっていきます。もし満車だった場合は紹介した民間の駐車場を利用するようにしてください。

駐車場の混雑に関するツイートを発見しました。

日中の紅葉をみたい場合は午前11時を過ぎたころから駐車場は満車になってしまうということ。

夜の紅葉ライトアップを見たい場合も、ライトアップ終了間際まで駐車場が満車である可能性が高いということは頭に入れておいてください。

円通院の紅葉!駐車場付近はどれくらい渋滞するの?

円通院の駐車場がここまで混雑するとなると、絶対に渋滞することも想像に難くないと思います。

実際に紅葉シーズンは平日だろうと休日だろうと渋滞が発生します。平日の日中ならば我慢できる程度の渋滞ですが、土日祝日はお昼ちょい前から大渋滞が発生します。

というのも、駐車場がちょうどその時間に満車となるところが多く、松島町内は駐車場を探して彷徨う車で溢れるんです。

しかも、道幅が狭い上に主要な道路は国道45号線1本なので全然動かなくなります。

Twitterをみてみましたが、紅葉シーズンはやっぱりすごい渋滞のようですね。あまりの渋滞で観光を断念したという方もたくさんいらっしゃいました。

円通院の紅葉シーズン渋滞回避方法

円通院に行く際の渋滞回避方法ですが、

  • 国道45号線を避ける
  • 混雑する時間帯を避ける
  • 雨の日に行く
  • 平日に行く

という方法があります。

まず、海沿いを走る国道45号線は毎日のように激混みしています。平日の日中でも流れが悪いほどです。

なので、国道45号線にはギリギリまで近寄らず、高速のICを降りたら県道144号線を走って穴場の駐車場まで行くのがおすすめです。

GWやお盆はこの道路すら渋滞して、高速の中まで渋滞になるんですが、それでも45号線を走るよりかはマシです。

また、朝早く10時前までに行くのもおすすめです。夕方近くも渋滞が緩和されていそうですが、円通院など各所で紅葉のライトアップが行われているので、かなりの渋滞になります。

あと、雨の日ですが意外と穴場です。雨を敬遠する方は非常に多いんですが、実は石畳が雨に濡れると紅葉の色が写りこむので幻想的な写真を撮影することができますよ。

なので、渋滞を避けるためにも、積極的に雨の日というのは活用したらいいです。

円通院紅葉シーズンの混雑状況・待ち時間は?

円通院の紅葉シーズンでは日中はさほど混雑はしません。ピーク時期の11月には多少の混雑はしますが、大行列ということもないでしょう。

ただ、問題は紅葉のライトアップです。円通院は紅葉のライトアップが近年人気に火が着いています。

紅葉ライトアップのピーク時間はチケット待ち&入場待ちの列が発生します。大体18時過ぎくらいが一番のピークで、終了間際の19時過ぎだと列はなくなることが多いです。

18時過ぎの待ち時間ですが、大体30分程度を考えておいてください。入り口に表示されている待ち時間の目安よりはサクサク進みますが、入場を5分間隔で規制しているので、多少は待つことが必要です。

円通院の中も立ち止まらずにゆっくり列に従って進むという感じです。三脚などを使用した写真撮影も禁止されていますので、スマホかISO感度の高いカメラでパシャパシャやってくしかないでしょう。

おすすめとしては、ライトアップ時間の少し前から行くといいですよ。多少混雑を回避しながら観ることができます。夕暮れの少し過ぎたくらいの紅葉でも十分美しいですし。

所要時間は大体15分から30分くらいですので、他の観光スポットと合わせて巡ってみてください。

円通院へのアクセス方法

車での行き方!都心より4時間30分

東京都心より約4時間半で到着します。常盤自動車道から三陸自動車道を進み、松島海岸ICを県道144号線に向かいます。そこから松島町内の国道45号線に入って約5分程度で到着します。

公共交通機関での行き方!電車の最寄り駅は松島駅

ちなみに、円通院の紅葉シーズンの駐車場の混み具合に引いた方のために、電車でのアクセス方法をお伝えします。

電車の場合は、仙石千のJR松島海岸駅から徒歩5分という立地です。東京からの場合、秋田新幹線で仙台駅まで行った後はJR東北本線に乗り換えるかたちになります。

時間にして大体2時間半で到着しますよ。

円通院の紅葉の見ごろ時期はいつ?観光ベストシーズンを紹介

円通院の紅葉の見ごろは10月下旬から11月下旬の約1か月間となっています。

10月の終わりから段々と色づき始め、一番のピークは11月初旬から中旬です。12月の頭になると、ほとんど落葉してしまいます。

年によって違うので、できればTwitterやInstagramなどに投稿されているリアルタイムの情報を検索してみてくださいね。

参考までにですが、以前の紅葉の投稿を掲載します。

11月初旬はまだ緑の葉が残っているので、緑・赤・橙・黄の艶やかな色合いを楽しむことができます。

それが11月中旬となると、緑色の葉も全て紅葉するので、晩秋を味わうことができます。その時々で表情は変わりますが、見頃時期は1か月ぐらい続くというわけです。

↑11月中旬過ぎ。落葉も多く、赤い絨毯が広がっています。これも風情があっていいですよね。

円通院の紅葉の見所

三慧殿(さんけいでん)

三慧殿は本殿のさらに奥にあり、国指定の重要文化財にも指定されています。

伊達家屈指の建造物ともいわれていて、当時の技術の限りを尽くして建てられた貴重なもの。

また、当時では珍しいトランプ模様やバラ模様の装飾も施されています。西洋の影響を色濃く受けたことが伝わります。

この三慧殿の後ろには様々な種類の樹木が生えていて、紅葉シーズンには三慧殿と紅葉が美しい景観を作ってくれます。

なぜか、ライトアップ時は毒々しい感じになっています。

石庭「雲外天地の庭」

雲外天地の庭は、実際の松島湾をモデルにして造園された庭です。白砂利が海を表し、島は苔で形作られています。

紅葉シーズンには、白砂利に赤色の紅葉がよく映えてくれます。白い海に赤いモミジがハラハラと落ちる様は風情があっていいですよ。

ライトアップはこの石庭もされるため、昼間とはまた違った趣があります。

洞窟群

三慧殿のさらに奥には洞窟群があります。これらは今から700年も前に掘られたと言われています。

洞窟の中には大小さまざまの石碑や石仏が今でも残っていて、厳かな雰囲気。周囲は静まり返っています。

洞窟自体も苔むしていて、歴史を感じられますね。

紅葉シーズンは、周りの木々が色付いていますので、なんだか情緒感たっぷりの景色になりそうです。

縁結び観音

縁結び観音は山門を入ってすぐ左横にあります。円通院の縁結び観音様は、竜の背中に乗っています。

竜は男性を、観音様は女性を表していて、男女の良縁を願っているんだとか。男女に限らず、人と人の良縁を引き寄せてくれると言われています。

一体500円のこけしに、ペンで願いを書くことができるんですよ。

せっかく紅葉狩りに来たので、合わせてお願いしてみてはいかがでしょうか??

円通院の御朱印に付いて

円通院の御朱印は拝観時に入り口で預け、番号札をもらい、後ほど受け取ります。御朱印代300円。

聖観音という御朱印をいただけますよ。

円通院で数珠造り体験

円通院では年間を通じて数珠作り体験ができます。紅葉シーズンの10月下旬から11月下旬は9:00~15:30の間で行われています。

予約不要なので、気が向いたときに作ることができますよ。

数珠の玉は天然石やガラス・プラスチックの中から選べます。天然石コースを選んだ方は、最後に選んだ石の説明を受けることが出来るんです。

料金は選んだ玉の種類によって1000~6000円程度と幅が有ります。お守りとしても利用できるので嬉しいですよね。

数珠づくり体験に申し込んだ方は、拝観料の300円が無料になりますよ。

紅葉ライトアップ期間中のライブ演奏

円通院では紅葉ライトアップ期間中にライブ演奏が行われます。日によって演奏者が違うので、円通院のHPをチェックするといいですよ。

→円通院HP

例えばですが、以前のものだと、ピアノ演奏やギター・バイオリン・民族音楽テイストの演奏など様々。

紅葉のライトアップを楽しみながら、美しい音色に癒されちゃいましょう。

池に写りこむライトアップされた紅葉

本殿の前に心の字の池があるんですが、無風の日はここに紅葉が写りこみます。

日中も水面に色とりどりの紅葉が映し出されて綺麗なんですが、なんといっても、夜のライトアップです。

暗闇に浮かび上がった紅葉が、池に反射して映り込む光景は、本当に鏡張りのようで、吸い込まれそうな美しさなんですよ。

↑これ、池に写ってるのわかりますかー??

円通院の2019年紅葉ライトアップの期間

紅葉ライトアップ期間2019年10月26日~11月27日
時間17:30~21:00
※最終受付20:45

円通院では、紅葉の見ごろ時期に合わせて毎年ライトアップが開催されています。毎年ちょっぴり日にちが変わるんですよね。

ライトアップ時の料金

ライトアップの鑑賞には、夜間の特別拝観チケットを購入する必要がありますので、注意してくださいね。

土日と祝日で高校生以上は料金が変わります。

土日祝日高校生以上:800円
小・中学生:200円
小学生未満:無料
平日高校生以上:500円
小・中学生:200円
小学生未満:無料

紅葉の写真撮影の注意事項

円通院では紅葉ライトアップでの三脚の使用を禁止しています。年々増える来場者に対応したものと思いますが、一脚・自撮り棒なども禁止されています。

というか、混雑で三脚を立てる隙間はないですね。

なので、紅葉のライトアップを綺麗に写真に収めたい方は、F値の低いレンズかISO感度が高いもので対応するしかなさそうですのでご注意を。

円通院の所要時間と拝観料など概要

円通院の拝観時間(日中)

4月~10月下旬8:30 ~ 17:00
10月下旬~11月8:30 ~ 16:30
12月~3月9:00 ~ 16:00

円通院の拝観時間は時期によって異なるので注意が必要です。紅葉の見ごろ時期では朝8:30~夕方16:30までとなっています。

終了時間の30分前には入るようにしてくださいね。

円通院の拝観料(日中)

大人300円
高校生150円
小人(中・小学生)100円

拝観料は上記の表の通りとなっています。先ほど紹介した数珠作りに申し込むと拝観料が無料になりますので、検討してみてくださいね。

円通院が空いている時間帯

円通院は基本的に日中でしたら激混みするということはありません。土日祝日は混雑気味ですが、それでも大行列で流れに飲まれながら進むという感じではないですよ。

ただ、紅葉のライトアップについては拝観料が通常より高いにも関わらず、ものすごい混雑します。

終了間際だとほとんど紅葉をみられない可能性が高いので、できれば16:30とか早い時間に行って並んでおくのが得策です。

また、雨の日も空いているのでいいですよ。

円通院の所要時間

円通院の所要時間ですが、サクサク見て回った場合は15分程度で済んでしまいます。

ただ、日中ゆったりと菩提寺や景観を楽しみながら回る場合は1時間程度みておいていいですね。

紅葉のライトアップ中は人に流されるがままに巡ることになりますが、それでも30分程度は掛かります。

松島「円通院」周辺のグルメ情報

円通院の周辺にはお食事処がいくつもあります。その中のいくつかを紹介しますね。

お食事処「松島玉手箱館」

松島玉手箱間には1F~3Fに、それぞれ3つのお店が入っています。紅葉シーズンは他の観光スポットから来た方などで混雑しますが、11:30とかピークを外した時間を利用することによって快適に過ごせますよ。

1Fパンセ(Pensee)

名の通りパン屋さんです。石窯で丁寧に焼いたパンは絶品ですよ。カレーパンやメロンパンが有名で、多い日には1000個売り上げることもあるんだとか。

2Fおりこ乃

宮城県の素材を最大限に生かしたお料理を出してくれるお店です。旬の海鮮や牛タンなどを親方が調理してくれますよ。ちなみに、生姜焼きが隠れメニューで美味しいらしい。

3F松吟庵

生そばと海鮮炭火焼きが楽しめるお店です。宮城県特産の素材を使用した天ぷらも美味しいと評判ですよ。

TEL 022-355-0090
〒981-0213宮城県宮城郡松島町松島字町内75-14
土日祝  9 : 00~18 : 00
平日  10 : 00~18 : 00
全日  10 : 30~22 : 00(2F お食事処のみ)

漁師の海鮮丼

地元の海鮮が楽しめる名店。丼の上に乗っているネタは漁師の海鮮というだけあって豪快かつ厚切りで乗っています。フライが特大すぎてすごいです。

〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内29−5
電話:022-354-5260
営業時間:11:00~15:00

松華堂菓子店

一階が雑貨屋さんになっており、二階部分が美味しいスイーツを楽しめるカフェになっています。席からは海が見えるんですよ。

伝統的な製法で作られるお菓子はどこか懐かしさがある味で、オーナーのこだわりを感じられるものばかりです。プリン美味しそう…

〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内109
電話:022-355-5002
営業時間:10:00~17:00(火定休)

さんとり茶屋

二階の窓から松島三景が臨めるお茶屋さんです。海鮮丼と一日20食限定のアナゴ丼が絶品。お昼時は混雑するので、早めの時間に外して訪れるのがいいですよ。

〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字仙随24−4−1
電話:022-353-2622
営業時間:11:30分~15:00 17:00~21:00(水定休)

円通院の駐車場情報まとめ

円通院は日本三景の松島町に位置しているため、周辺にはたくさんの駐車場があります。

有料、無料のものとありますが、国道45号線沿いの駐車所は多くの観光客の目に付くため早い時間に埋まって渋滞を起こします。

できれば、一本道を入ったところの穴場的な駐車場を利用するようにしましょう。

-おでかけ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野沢温泉の道祖神祭りの日程・場所・時間や見どころ!混雑や駐車場も

野沢温泉の道祖神祭りの場所は野沢温泉村の馬場の原です。中央ターミナルから南に下って少し入ったところですね。 この記事では野沢温泉の道祖神祭りの日程や場所や時間、イベントスケジュール・駐車場やアクセス方 …

蔵王キツネ村ではエキノコックスの心配はないの?本州にまで感染拡大中

蔵王のキツネ村のキツネって、もふもふ触ってもエキノコックスの心配はないんですよ。今のところは。 その理由はエキノコックスに感染しないための対策をきちんとしているから。 この記事では、蔵王キツネ村のキツ …

ミュンヘンクリスマス市の食べ物をたっくさん紹介

Myunhen ミュンヘンクリスマス市の食べ物って、ソーセージくらいしかイメージないですよね。 なんかメインになるものってあるんだろうか。HPを見ても詳しく分からなかったので、今までの口コミなどからい …

釧路の大規模花火大会どっちに行こうか!釧路大漁どんぱくと釧新花火大会のいいとこ調べ

釧路の大きな花火大会は2つあって、それぞれ8月と9月に行われます。どちらも道東では1位2位に入る規模の花火大会で多くのの人で賑わいます。 この記事では2つの花火大会の特徴や違いをまとめてみましたので、 …

東松山花火大会2019の屋台情報!駐車場や交通規制・穴場スポットまとめ

東松山花火大会の屋台情報についてまとめました。屋台は花火大会の楽しみの一つですので、気になりますよね。 この記事では、屋台情報の他にも駐車場や交通規制・穴場スポットについてなどを徹底的にリサーチ&まと …