Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

縄跳びダイエット

大きさそのままに!縄跳びダイエットで胸が小さくなるのを防ぐ方法とは

投稿日:

手軽にできるダイエットといえば縄跳びダイエットですが、実は女性にとってはある問題点があるんです。

それは、胸が小さくなってしまうということ。

別に胸が小さくなったってかまわない、という人は別ですが、胸の大きさが気になる人にとっては大問題ですよね。

そこで調べてみると、スポブラを使用すると縄跳びダイエットで胸が小さくなるのを防げることが分かったんです。

スポブラを使用すれば胸が小さくなるのを防ぐだけでなく、縄跳びダイエットによって胸が垂れさがるのを防ぐことも分かりました。


ここでは、縄跳びダイエットで胸が小さくなるのを防ぐ具体的な方法や、縄跳びダイエットから胸を守るおすすめのスポブラについてまとめてみました。

女性必見ですよ。



縄跳びダイエットで胸が小さくなるのを防ぐ方法

ダイエットをすると胸が小さくなってしまうというのはよく聞く話ですよね。

例にもれず、残念ながら縄跳びダイエットでも胸は小さくなってしまいます。

これが原因で、縄跳びダイエットに踏み切れない人もいるんじゃないでしょうか。

でも、胸が小さくなるのを防ぐ方法はありますよ。

それは、スポーツブラ、スポブラをすることです。

縄跳びをする時だけ、いつものブラジャーからスポブラに替えればいいだけなんです。

どういうことかを詳しく説明します。

縄跳びダイエットで胸が小さくなるワケ

縄跳びダイエットに限らず、ダイエットは有酸素運動によって脂肪を燃焼します。

脂肪は、内臓を保護したり、免疫を作るのに必要だったりするので、本来は体にとって必要なもの。

そこで、ダイエットをすると、体はどこの脂肪を燃焼させればいいのか、どこの脂肪を燃焼させても問題ないのかを考えるわけです。

女性の胸、乳房はほとんどが脂肪でできていますよね。

ちょっとやそっと脂肪が落ちても体には特に影響がないので、真っ先に胸の脂肪が燃焼されてしまうんです。

その結果、胸が小さくなってしまう、ということなんです。

しかも、大人になってから縄跳びを跳んだことがある人は分かると思いますが、縄跳びをすると結構胸が上下に揺れますよね。

縄跳びでなくても、ジャンプをすると、普通のブラジャーだと心もとないくらい胸が揺れます。

胸が上下に揺れるということは、乳房の脂肪を上下に揺らしているということと同じ意味。

実は、脂肪を揺らすことで、より脂肪の燃焼が促進されてしまうんです。

他の部分、例えば太ももや二の腕が揺れてくれたらいいのですが、女性の体の中で脂肪が多いのは乳房。

どうしても胸から痩せてしまうんです。

縄跳びダイエットで胸を支えるじん帯が伸びる

また、縄跳びをすることで胸が垂れさがる原因にもなります。

胸の形を保っているのは「クーパーじん帯」というじん帯なのですが、縄跳びをすることでこのじん帯が伸びてしまったり、切れてしまったりするんです。

クーパーじん帯は、一度伸びたり切れたりしたら元に戻ることはありません。

ですから、胸が大切な女性にとって、クーパーじん帯を守ることはとても大事なことなんです。

以上のことをふまえると、ダイエットをすれば脂肪が燃焼してしまうので、少々胸が小さくなるのは仕方ないが、胸が上下に揺れるのを防げばいい。

また、クーパーじん帯を守る必要がある、ということが分かりましたよね。

実は、どちらもかなえることができるのが、スポブラなんです。

縄跳びダイエットから胸を守るスポブラを厳選

スポブラは、胸を締めしけるようにして乳房を固定します。

つけたことがある人は分かると思いますが、少し苦しいくらいですよね。

でも、この苦しいくらいの締めつけが、縄跳びダイエットには効果的なんです。

胸を締めつけることによって、胸が上下に揺れるのを防いでくれます。

また、胸が揺れるのを防ぐということは、クーパーじん帯が伸びたり切れたりすることから守ってくれるということなんです。

胸が小さくなるのが不安だ、という人は、縄跳びダイエットをする時には必ずスポブラをしましょう。

ここでは、おすすめのスポブラを3つ紹介したいと思います。

ワコール CW-X HTY168

ワコール独自の5方向サポート機能が搭載されていて、バストの揺れを軽減してくれます。

また、吸汗や速乾の素材が使われているので、つけ心地はさわやかです。

NIKE アルファ ノベルティ

ランニング以外にも、トレーニングや球技などにも適しているため、オールマイティに使えます。

しっかりとしたフィット感があるため、快適なホールド感があります。

ミズノ パワーフィットブラ(ハイサポートブラ)

胸の揺れを軽減してくれるハイサポートなブラで、激しい動きのスポーツやトレーニングに対応しています。

バックスタイルがクロスになっているので、汗をかいても脱ぎやすくなっています。

縄跳びダイエット100回のカロリー消費量は??

縄跳びダイエットで100回飛んだ際のカロリー消費量や、ダイエット効果がいつから現れるのかについては

以下の記事

>>縄跳びダイエット100回飛んだ時のカロリー消費量・効果がいつから出るのか?

でめとめてありますので、ご覧ください。

また当ブログ管理人が縄跳びダイエット1ヶ月チャレンジした際の記録もまとめてあります。

>>縄跳びダイエット1ヶ月チャレンジブログ

縄跳びダイエットで胸の大きさを保つ方法まとめ

今回は、縄跳びダイエットで胸が小さくなるのを防ぐにはスポブラをするのが効果的だというです。

縄跳びダイエットにおすすめのスポブラを3つ厳選してご紹介しました。

胸が小さくなるからと今まで縄跳びダイエットを始められずにいたあなたは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

-縄跳びダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

縄跳びの長さの目安は身長+55センチ!簡単な長さの合わせ方も紹介

正しい縄跳びの縄の長さの目安は「身長+55㎝」なんです。 ですが調べてみると、年齢によっては身長+55㎝では長すぎることもあるというのが分かりました。 間違った長さで縄跳びをしていると、上達しようにも …

効果絶大ってほんと!?縄跳びダイエットに1ヶ月チャレンジを毎日更新するブログ

こんにちは。このページでは当ブログ管理人が縄跳びダイエットにチャレンジしていきます。 最近は新型コロナの自粛続きでとにかく「コロナ太り」がひどい。 ようやく全国的な自粛が終わったけれど、家の中でアニメ …

縄跳び100回のカロリー消費量は70kcal?ダイエット効果がいつから出るかも調査

縄跳び100回のカロリー消費量は約70カロリーと言われています。 これは、結構な消費量なので手軽にできる「縄跳びダイエット」というのが注目されているんですよ。 実は縄跳びは、有酸素運動の中でも消費カロ …

【3分で読める】縄跳びで‐3㎏痩せる飛び方を部位別に紹介していく

縄跳びといえば全身を使って運動をするので、いかにもダイエットに効きそうです。 ですが調べてみると、飛び方によってはダイエットに効果がないことが分かったんです。 せっかく縄跳びをしても、疲れるだけ疲れて …