Tasso

あなたの暮らしを今よりちょっぴりハッピーに

おでかけ 料理・食材

紋別のお土産は出塚水産のかまぼこで決まり!コレ間違いない

投稿日:2018年9月12日 更新日:

こんにちは、たっそです!!

先日、紋別をぐるぐる周って満喫してきたので、その帰りにお土産買いましたよー。

ここ、間違いないっす。

「出塚水産のかまぼこ」



紋別のお土産に最適!!あつあつプリプリ出塚水産のかまぼこ

紋別のお土産といえば蟹。海産系。そう高い(笑)

もっとお財布に優しくて、なおかつ子供が好きそうで、でもその辺のよく似た味の饅頭とか菓子じゃなくてーーーーって検索しまくってたどり着いた店舗でございます。

紋別で獲れた魚や野菜をメインに使った蒲鉾が並んでいて、カニマヨとかコーンとか、ホタテ、ソーセージ、エビボール、などなど種類がたくさんあって選ぶのが楽しかったですね。

が、私のおすすめというか、私が飛びついたのは「はね天 ¥580」

その日工場で作ったかまぼこで、成型がうまくいかなかったり何だったりしたハネ品を袋に詰めたものなんですが、超たくさん入ってる!!

写真撮れば良かったんですが、本当に超入ってる!!20~30個入ってるんじゃないか!?大家族には嬉しい一品でした~^^

 

その場で揚げるかまぼこが絶品

そして嬉しいことに、出塚水産では既製品だけではなくって、揚げたてのかまぼこを食べることができます。

パン屋でよく見る「焼きたて!」ならぬ「揚げたて!」とかいうポップが付いてるとかではなくって、まだ揚げる前のかまぼこを選んで(10種類以上ある!!)トレーに乗っけてレジに持っていくと、その場で揚げてくれるんですーーー!!

あっつあっつのぷりっぷりのかまぼこは、2階のスペースで食べることができます。

カウンター席とテーブル席があるんですが、カウンターからは紋別の海を眺めながらオーシャンビューかまぼこです。

しかもですね、店内にはビールが置いてあってですね。ノンアルビールも置いてあってですね。なんとも粋な計らいをしている奴がいるな、と私のセンサーがビビビっと反応しちゃいましたね(笑)

早い時間のビールに抵抗がある方でもご安心ください。コーヒーが無料で飲めます。

んで、揚げたてのかまぼこがこちら。

こんなに数あって1400円くらいだったかな??

娘たちも「あつーーーーい!!!はふはふ」って言いながらモグモグ(´~`)モグモグ

とっても美味しくいただきました。

 

2Fにはこどもの天敵が設置されてる

でもちょっと、2階なんですが・・・ペッパーがうるさかった(笑)ペッパーってご存知ですか??っていうか覚えていますか??コイツです!!

始めのうちはあたりまえロボ体操とかやって子供たちを楽しませていたペッパー君ですが、さびしがり屋なんですねきっと。

人が離れていくと、「ちょっと私とお話しませんかーーー???」「わたしペッパーです。ちょっと私とお話しませんかーーーー???」数分後「ちょっと、わたしと・・・」

うるっさ(笑)しかもこどもらは一々反応するんですよね!「ペッパーが呼んでるからいってくる」「ペッパーみてくる」モグモグ「ぽっぽーーみてぐぐ」・・・思わず「放っておきなさい!!!」って言ったらペッパー君の耳が光りましてね。

聞こえてた(笑)

ちょっとかわいそうなことしちゃったかな・・・( ゚Д゚)

 

工場見学やかまぼこ作り体験がある

話がそれちゃいましたが、ここ出塚水産では蒲鉾が食べられるだけではなくって、工場見学をすることができます。

さっきの2階の飲食スペースから通路が伸びていて、そこの窓から下をのぞくと、かまぼこ製造ラインになっていました。

私が訪れたのは午後5時くらいだったので、工場内はもう暗かったのですが、午前中の早い時間には稼働しているそうですよ。みたかった~

また、事前予約制なんですがかまぼこ作り体験もできるそうですよ!!これまた今度やってみたい・・・。

 

手塚水産基本情報

営業時間:8:30~18:00
定休日:なし
電話:0158-23-2012
HP:http://dezka.com/
住所:北海道 紋別市 港町 5-3-23

-おでかけ, 料理・食材